2019年01月16日

マイ・ジェネレーション / MY GENERATION

ミニスカート、ロックンロール、そしてボブヘア。
初めて若者たちによって未来が作られた1960年代
私がいた30年近く前のロンドン。

今なお世界に影響をあたえるUKストリートカルチャーの誕生と熱狂を
貴重なアーカイブ映像と楽曲で描いたドキュメンタリー映画です。

イギリスの名優、マイケル・ケインがプロデューサーと
ナビゲーターを務め、ビートルズ、ローリング・ストーンズ、
マリー・クァント、ツィギー、そして
美容界からヴィダル・サスーン等によって、音楽、映画、
ファッション、アートとカルチャーの新しい発信地だった
ロンドンが紹介されています。

現在渋谷のBukamura ル・シネマのみの上映ですが、
私にとってはとても興味深い映画でした。
http://www.bunkamura.co.jp

177224.jpg


A British film 'MY GENERATION' navigated Michael Cain was the one!
The Beatles, The Rolling Stones, Marry Quant, Twiggy
and Vidal Sassoon, they were telling and showing what was going
in London in the 60's.

Now showing only at Le Cinema in Shibuya, Tokyo.
posted by GALA HAIR at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記