2015年12月02日

2016 成人式のご予約受付中

来年の成人式のご予約、まだ間に合います!

【お着付け】

熟練の美容師が担当し苦しくなく、1日中きていても着崩れしません。
また当日悪天候の場合もお着物が汚れないよう
雨対策もバッチリです!


【メイクアップ】

化粧崩れしにくいプロフェッショナルなメイクアップです。


【ヘアセット】

2016年最新のヘアでご出席ください。


今ならまだ早すぎず遅すぎないお時間が空いています
お電話にてご予約ください!
posted by GALA HAIR at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月11日

ヘアコンテスト / hair contest

こんにちは!とまるです!

季節もめぐり、紅葉も佳境を迎えつつある時期になりました。
寒くなってくると髪の長さや髪色を変えて
時期にあったものにしたくなりますよね。

このブログをご覧になってる方は
いつもご来店下さってる方も多いと思いますが
初めて行くお店をしらべて閲覧されてる方もいらっしゃると思います。

お店の雰囲気や技術が上手かな?
と気になると思います。
なので、GALAの裏ってほどではありませんが
日々の活動などを少し知って頂いて雰囲気などが伝わればと思います。

僕たちアシストはもちろんですがスタイリストになっても
お客様に満足してお帰り頂くためトレーニングします。

時にはコンテストにも出ます!
ご存知でしたか?
きっと知らなかった方も多いと思います。

以前スタッフそろって
代々木体育館へコンテストの見学にいってきましたので
その時の様子を今回載せたいと思います!

image1.JPG

上の写真はトレンドビジョンという大会で
毎年これからトレンドになるであろうヘアスタイルを創り
全国から集まる美容師が一位を競う大会です。
僕たちは出場はしませんでしたが会場にいる選手の熱気を浴び
興奮冷めやみませんでした。

image2.JPG

選手の方は1時間という制限時間の中で
カラーリング以外のカットやブロースタイリングをしていきます。
仕上がりも、もちろんですが作業工程も審査対象になるので
上の写真のように審査員が常に見ています。

ちなみに手前で帽子を被っているのが審査員の奈良裕也さんです。
僕の憧れの美容師さんです。

この大会を勝ち抜くと次はベルリンで世界大会が待っています。
日本人は創造力こそ弱いですが技術に関しては
世界でも引けを取らないと僕は信じています!

image3.JPG

距離があったのでボヤけてしまってますが
全国大会へ進んだ選手の作品です。

僕も学生時代にコンテストに出場経験がありますが
いつか同期の美容師と肩を並べて
同じ舞台に立ちたいと思いました。

まだまだこれからGALAで多く教わって頑張らないとですね!
今年もあとわずかですがスタッフみんなで仲良く目標に向かって
お客様みなさんに喜んで頂ける美容師になります!

image4.JPG

ps : この写真はみんなでコンテストを見に行く道中を撮ったものです!
プライベートでも結構みんなでご飯とか行くんですよ!(笑)

Report on a hair contest in Tokyo by TOMARU Masayuki
posted by GALA HAIR at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月15日

石川の右手 / Ishikawa's right hand

FullSizeRender-1.jpg

GALAのディレクター、石川光紀は1986年から88年までロンドンの
ヴィダル・サスーンに師事した経緯もありボブには人一倍の思い入れがあります。

まず力強いまっすぐなラインをカットしてから
徐々に毛量調節をし柔らかなラインを出していく。

最初からレザーやストロークで切ったほうが手間もかからず
数をこなせるが、やはりショートヘアはこういった切り方のほうが
伸びても型崩れしにくいと思います。


FullSizeRender.jpg

美容師は爪でも技術がわかります。
GALAのスタッフになるには縦長の爪でなければなりません。

GALAはいろいろな面でこだわっています。


GALA's director, ISHIKWA, Koki's right hand
posted by GALA HAIR at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月12日

ラオス、ルアンパバーン / Luang Prabang, Laos

9月7日より11日までラオスのルアンパバーンという街に行ってきました。
ここは街全体が世界遺産に登録されていて、かつてラオスの首都でもあったところです。建物の高さも制限されていて信号機も一機もなく古都の様相を今なお保っています。

9708A65E-3863-438B-BAD1-CB5DC99E5104.JPG

滞在したホテルのすぐ近くにあった世界遺産ワットシェントーンというお寺


62D4884C-9865-4A9E-A071-FC0D90D6B780.JPG

観光化されていましたが伝統的な托鉢、人々が修行僧に食べ物を献上しています


45214E6C-A509-48D4-9E0C-AAD32155DA85.JPG

街の中心部にあるプーシーの丘の上の寺院


IMG_0543.JPG

丘の上からの眺め。足腰が丈夫なうちにこういう旅をしなければ…


567A34DA-0BC7-44FE-B38A-D2390CE9640F.JPG

この国にもやはり像がいました


IMG_0134.JPG

日本では見かけない寝釈迦


048C9F0F-744F-4B6F-9BE4-50430DC7FE20.JPG

アジアを感じます


IMG_0135.JPG

名物カオソーイ、見た目だけは美味しそうなのですが…

IMG_0136.JPG

ナイトマーケットの屋台、人よりもハエの方がむしゃぶりついていました!

14CA37E2-DAB1-401A-B1A0-2FB5FD8AC933.JPG

見つけました、ローカルなヘアサロン、LEMON GRASSのベルギー人スタイリスト。
彼の”ボーイフレント”がオーナーだそうです!


オフシーズンでしたが世界中から観光客が集まっていました。
蒸し暑いけどレストランにもエアコンはありません。
みんなのんびりと生活してどこか懐かしい雰囲気です。
半年ぶりの海外でリフレッシュできました。

さて次はどこにしましょうか。

石川


GALA's director, Koki visited the world heritage city,
Luang Prabang, Laos from 7th to 11th September.






























posted by GALA HAIR at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月17日

ピカソ展 / Picasso Exhibition

こんにちは小松です。

山梨の県立美術館では今ピカソ展が開催されていますね。
自分もなかなか山梨の美術館には足を運ぶ機会が
無かったのですが今回はせっかくなので
観覧しに行かせていただきました。

pikaso01.jpg

今日はそんな美術館のお話をしたいと思います。

ピカソと言えばゲルニカを代表とする奇才な
才能を存分に発揮した人物として知られていますね。

でも幼少期、わずか8歳頃にはもはや模写を
完璧にこなす絵の天才と呼ばれていたそうです。

ゲルニカからは想像できない正確無比な模写は
当時の父親に絵を書くことを諦めさせるほどの
天才ぶりだったと言います。

常人にはおそよ理解できないようなピカソの絵も
正確無比な模写から始まっているんですね。

まるで物事の基本があってこその「自分らしさ」を
引き出す美容師の仕事に似てると思いました。

美容師に限らず、すべてはやはり
基本があっての応用なんだなぁと思います。

pikaso02.jpg

今回山梨のピカソ展に行って新しく知った事は
意外とピカソはユーモアあふれる人物であったんだなと
思いました。

画家と言えば何かとゴッホのような天涯孤独に
自分の道を突き進みその作品も死後何年もたって
やっと評価されるような人が多いのかなと思ってました。

ピカソも生きてる内にその絵を正当に評価される事は
少なかったようですがそれでも恋多き人生の中
さまざまな名言を残しつつとても長生きをして
順風満帆に過ごしているように感じました。

そして、絵を書く人には職人気質の人が多いかとも思いますが
ピカソはビジネスマンとしての才能も
素晴らしかったと言います。

自分の絵をブランドとして売り
絵描きで生計を立てるという事をやってのけた
人物であったと言います。

いくら素晴らしい絵を書けても
それを周りにも認めてもらい
欲してもらうのはとても難しい事ですよね。

同じ業界にいる人間にしか分からい
素晴らしさも大切ですけど

その業界に居ない人間にも魅力を感じさせる
自分の持ち味というのも必要だと感じました。

今回は山梨でしたが、まだまだたくさんの美術館に
足を運んでいるので、今度またお話させてくださいね!

おすすめがあれば教えてもらえるとうれしいです。


A report on Picasso exhibition at Yamanashi Prefectural Museum
by KOMATSU, Yuta.
posted by GALA HAIR at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月02日

逗子マリーナ

こんにちわ!
アシスタントの依田です。

最近は暑いですね。
猛暑日が続いて本当に辛いですね、
お身体にはお気をつけください。


さて、僕はよく休みの日に神奈川県の海沿いへ
よく行くのですが逗子にある
逗子マリーナというところについて紹介したいと思います。

逗子は鎌倉、由比ガ浜の隣で綺麗に
サンセットを見ることができる場所です!

そんな逗子にある施設なのですがとにかく
日本離れしたところなんです!

image1.jpeg

逗子マリーナの道はこんなかんじです。

image2.jpeg

海に面していてまるで海外のリゾート地に
いるかのように感じてしまいますね!

ここにはRonhermen(ロンハーマン)という
カリフォルニア発のブランドのお店が新店を出したので行きました。

image3.jpeg

ロンハーマンは海外セレブも御用達のショップで
men's、ladies'、アクセサリーまで幅広く取り扱ってます。

季節に合わせて、流行りのブランドとのコラボ商品も
出しているのでオススメです!!

ご主人や奥様へのプレゼントなんかにもいいですね!!


Ron Hermen Cafe もあり綺麗な店内で
海を眺めながらご飯も食べれます!

image4.png

外にはデッキもありちょっぴり
セレブ気分も味わえちゃいます。笑

image5.jpeg

なんといっても、逗子からは富士山が見えて
夕焼けがとても綺麗なのです!!

image6.jpeg

もうこんな景色が生で見れたら日頃の
疲れも吹っ飛んじゃいますね!

機会がありましたら是非
逗子マリーナへ行ってみてください!!


The report on Zushi Marina in Kanagawa Prefecture
by YODA, Hayato.
posted by GALA HAIR at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月16日

NOISE (ヘアショウ)

こんにちわ!山村です(^^)
先日行ってきた
ヘアショー《NOISE》についてお伝えさせてください!

ロンドンでリチャードアッシュフォースという方が始めた
告知はSNSのみという現代的なスタイルで、
ロンドン、NYC、バルセロナ、モスクワ、パリと行われ
日本初上陸だということで食いついて見てきました!

美容業界では有名な都内のスタイリストたちで
ワクワクドキドキを補給してきました!

TOCKY、染谷光正(uka)

山田千恵、澤野秀樹(DaB)
image4.JPG





古城隆、永江浩之(DADA CuBiC)

内田総一郎、高木貴雄(vetica)
image5.JPG





MASA HONDA(HONDA-AVEDA)

RICHARD ASHFORTH(SACO FROM LONDON)
PETER GRAY(FROM NYC)
image3.JPG





会場はライブハウス
音楽は生でDJが回し盛り上げ
目の前でショーが行われ
光と風を使いカットした髪の毛を飛ばし
その場で衣装の早着替え、メイクやボディーペイント
ダンスがあり、手拍子が止まらず、ステージに
引っ張り出されるという衝撃的なステージでした!

美容師って素敵だなと、しみじみ感じました。

ファンキーなステージも作るのに
サロンワークではきっちりした仕事でお客様に支持され
常に新しいものを吸収し発信していく。

とにかくテンションあがりまくりました!
まだまだ未熟な私ですがこの刺激を脳裏に焼き付け
日々のお仕事、練習のパワーにしていきたいと思います!


あつーい夏がやってきます(°_°)
簡単まとめ髪ヘアアレンジ
レクチャーさせてください!
可愛いシュシュやヘアピンなどお持ち頂ければ
ささっとできるアレンジ術お伝えします!


Report on the 'NOISE' hair show in Tokyo by YAMAMURA, Sayaka.
posted by GALA HAIR at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月09日

ソワレ / soiree

こんにちは小松です。

今日はGALAが定期的に行っているソワレをご紹介したいと思います。

ソワレ(soirée)とはフランス語で
夜会や演劇、音楽会の夜間興行の事を言いますが
GALAではモデルハントをしヘアスタイルの作品を作り
それをみんなで発表し合う場をこうと呼んでいます。

そして発表する作品は、普段のサロンワークで
お客様に提供するスタイルとはまた違って、
コンテストなどに使用されるような作品作りをします。

なぜそんな事をするのかというと、作品を発表し合う事や
自分自身で作品作りをする事によって
提案力や感性を磨いてサロンワークに生かすようにするためです。

他では得る事の出来ない「この人だけの技術」というのは
そういう勉強の繰り返しでしか生まれないので
作品作りは我々美容師にとってはとても大切な事なのです。

スタッフ一人一人が発表会であるソワレに向けて
モデル探しからテーマ、メイク、ヘアスタイル
服装にいたるまで試行錯誤して作り上げていきます。

今回僕は「和」をテーマに、世界的共通語である
「kimono」を意識してそれを表現してみました。

DSC_0006.jpg

まだまだ、まだまだ勉強不足でお見せするのは恥ずかしいですが
これも仕事なのでブログに投稿させていただきます。

DSC_0007.jpg

こういった作品をソワレ当日にはみんなで発表し合い
意見を出し合い、ディレクターの石川や、他店のオーナーさんに
評価していただきまた次の作品作りにつなげていきます。

他のスタッフも素敵なカラーを表現したり、
テーマに合わせてスタイリングした作品を発表しました。

DSC_0010.jpg

DSC_0011.jpg

なぜこの色の組み合わせが美しく見えるのか?
なぜこの髪型がこのモデルには似合うのか?
そういった新しい発見が、作品を作るたびに
どんどん見つかるので、とても楽しくて刺激的な場になります。

DSC_0012.jpg

GALAのメンバーも増え、みんなで発表する作品も
増えて来たのでまだまだ面白いものがいっぱい作られていくと思います。

また素敵な作品を作ったらみなさんに
紹介したいと思うので楽しみにしていてください!

Report on GALA's "soiree", hair style presentations by KOMATSU, Yuta.
posted by GALA HAIR at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月01日

ダイエット / diet

こんにちは!!
都丸です!

だんだんと暑くなり
梅雨に入っていよいよ
夏って感じですね〜(^^)

夏になったら
皆さん何をする予定ですか?
BBQや山登りなどいろいろ
ありますよね!でもやっぱり
夏と言ったらプールに海だと
思いませんか??!

でも、水着を着るのが
恥ずかしいと思ってる方も
いらっしゃるのでは
ありませんか?

最近お店でよく
「どうすればお腹を凹ませて痩せられるか」
という話題です。

image1.JPG

僕はジムに通い始めて半年が経ち
約3ヶ月で体脂肪率を10%下げ
最も低いときは6.8%まで
絞ることができました。

綺麗な髪にしたら
美しい体になり、自信を持って
海へと行けるように
少しだけですが
僕の実践した方法を
お伝えできればと思います。

まず、食事だけのダイエットは長くは続かなく難しく
一時的に痩せても元に戻りやすい
つまりリバウンドしやすいそうです。

では、食事制限は無意味なのか?
本を購入し、いろいろと調べてみると
やはり運動と食事制限、休養が
とても必要だということがわかりました。

僕の場合は筋肉トレーニングと有酸素運動を
メインにダイエットを進めました。

有酸素運動とは、簡単に説明するとマラソンです。
力一杯走る短距離走ではなく、長距離を時間をかけて
走ることです。

実際は20分以上、喋るとこができる程度の力で
週に2日以上継続して2ヶ月行いました。

筋肉トレーニングは主に腹筋
そして以外かも知れませんが太腿の二つを中心として
トレーニングしていくのが良いそうです。

理由は意外と簡単で代謝を上げるためです!
太腿は週に2度前後
腹筋は毎日行っても問題ないそうなので
最低でも週に3度は継続して行っていきました!

image2.JPG

食事はできるだけ炭水化物を減らし
タンパク源となるものを摂るようにしました。
これが一番辛いかもしれないです。

僕はこの3つを最低限のルールとし
継続した結果体脂肪の減少に成功しました。
夏までにはまだ時間があるので
ぜひ、GALAへお越し頂き
詳細を質問してください。

そして、髪を美しく綺麗な体で
楽しい夏を過ごしましょう!


GALA's assistant TOMARU Masayuki attended gym and lost his weight.
posted by GALA HAIR at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月13日

Vidal Sassoon notebook

実家の引越に伴い収納庫を整理していたところ
ヴィダル・サスーンのノートがでてきました。

IMG_0111.JPG

私が1985年から1987年までロンドンに住んでいたとき
サスーンで研修を受けたときのものです。

ロンドンから東京、東京から甲府へと送り
1992年にGALAの全身である vento dell' est を
甲府市中央にオープンさせてあたりで行方不明になっていました。

IMG_0112.JPG

私の技術の全てである宝物が見つかり改めて開いてみると
やはり基本、まっすぐカットすることの重要性が
思い出されました。

IMG_0113.jpeg

これからGALAのスタッフにもったいぶりながら
チラ見させようと思っています。

My notebook of Vidal Sassoon School in London found after 24 years!
posted by GALA HAIR at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記